さっちゃん、僕は。ネタバレ[最終話/35話]希望か破滅か。続いていく未来

今回の記事では朝賀庵さん作、
「さっちゃん、僕は。」
最終話/35話について紹介させて頂きます!

マンガMeeのダウンロードはコチラから
↓↓↓
集英社の有名漫画が毎日無料で読める【マンガMee】

あらすじ内容やネタバレ、
感想/考察や結末予想は
実際に漫画を読まれた方の
アンケートを元にしております!

「さっさと漫画を無料で読みたい!」
という方は後半に記載している
漫画を無料で読む方法」
チェックしてみてください!

さっちゃん、僕は。(漫画)最終話/35話あらすじ内容/ネタバレ

「新たな始まり」

京介に惹かれる女の子”なっちゃん”

京介の会社の外、
お弁当販売の車が停まっています。

弁当を買いに来た京介に、
「いらっしゃいませー。
片桐さん、今日もかっこいいね!」
と気さくに声をかける弁当屋の女の子。

長い髪を二つに結んだ、
“なっちゃん”と呼ばれたその女の子は、
どうやら京介に惹かれている様子。

京介にそっけない態度をとられても、
「週末デートしようよ。
水族館行きたいな~」
とめげることなく誘ってきます。

あれから真面目に会社員を続け、
そこそこの役職をもらい、
そこそこの人生を生きている38歳の京介。

何人かの女性と付き合うことはあっても
長続きせず、いまだに
早智以上に好きになれる人には
出会えずにいました。

「僕との年齢差わかってる?
君、大学生とかでしょ」、
となっちゃんを諭そうとする京介。

しかし、なっちゃんは引きません。

「年齢は関係ないもん!
私は片桐さんが好きなの!
だからデートしようよ」

自分のことも知ってほしいし、
京介のことも知りたいという
なっちゃんの目は真剣でした。

その日の夜、帰り道で
京介は同僚に言われます。

積極的にアプローチしてくれる
なっちゃん。

昔の彼女を引き摺る京介の殻を破るのは、
案外ああいう子かもしれないぞ、と。

押しに負け、なっちゃんとデートする京介

「来るまで何時間でも待ってるから」
と言われたため、
後日デートの待ち合わせ場所まで
しぶしぶやってきた京介。

普段とは違って
少し大人っぽい恰好をしているなっちゃん、
京介が来てくれたことで
とても嬉しそうです。

お母さんの服を借りてきた
という彼女は、京介の顔を見上げ、
「ねえ、片桐さん。ちゃんと可愛い?」
といたずらっぽく微笑みます。

水族館デートを楽しむ中、
なっちゃんは京介に尋ねます。

「昔の彼女を忘れられないってほんと?」

京介の同僚から聞いたと言うなっちゃん。

「そうだよ」と素直に認める京介は、
早智への未練を、
隠すことなくなっちゃんに話します。

街中で彼女に似た人がいれば
振り返ってしまうこと、
結婚していて
すでに手の届かない存在に
なっているのに、
いつまで経っても忘れられないこと…。

すると突然なっちゃんは、
京介のかけていた眼鏡をはずし、
「眼鏡外すと、幼く見えるね」
と微笑んで、京介にキスをします。

「や…、何してんの?なっちゃん」
と戸惑う京介に、なっちゃんは
「今初めて私のこと
呼んでくれたよね!?」
と無邪気に笑います。

「もう観念して私と付き合お?
彼女が好きな片桐さんごと、
私が愛すから!」

なっちゃんにそう言われ、
早智と別れてから止まっていた
自分の時間が、ようやく動き始めた
と感じる京介なのでした。

家族と幸せに暮らす早智

一方、結婚して
“伊勢崎”早智となったさっちゃん。

二人の子供たちから、
母の日の手紙を貰ってうれしそうです。

「手紙ってうれしいね。…真も欲しい?」
と隣に座る夫に話しかけます。

夫と手をつなぎ、
子どもたちに囲まれながら、
取り留めのない会話をする
早智の家庭は、幸せに溢れているのでした。

年齢を偽っていたなっちゃん

自宅にて、なっちゃんは
弟の正人にデートの報告をしています。

京介と一緒に撮った写真を見せると、
「だいぶ年上じゃね?」と正人。

「年齢は関係ないもん。
でも、結婚は早いかもしれないね。
私が誕生日きたらもう…」
と言いながら羽織っていたカーディガンを
脱いだなっちゃんが着ているのは、制服。

正人は言います。

「結婚~?何言ってんだよ、
高校生のくせに」

京介に年齢を隠している、
15歳のなっちゃん。

うっとりと京介の写真を見つめながら、
「私、この人と
本当に結婚すると思うんだ。
そんな感じがするの」と言うのでした。

なっちゃんの名前

バイト終わりに
京介を待っていたなっちゃん。

「一緒に帰ろ」と二人で歩き出します。

なっちゃんは、自分のことを
もっと知ってほしくて、
京介にラブレターを書いたと言います。

手渡された”片桐京介さま”と
書かれた封筒。

「手紙なんて久しぶりに貰うな…」
と、京介は封筒を何気なく
ひっくり返し、そこに書かれていた
名前を見て言葉を失います。

“国木田直緒”

「どうかした?」と笑顔のなっちゃん。

なっちゃんは、国木田夫妻の娘でした。

続いていく未来

なっちゃんの名を知り、
動揺を隠せない京介。

胸中には様々な思いが飛来します。

早智に出会ったことで、
自分の中にある様々な感情を
味わったこと。

間違ったことをして、
傷つけたこと。

どれだけ過去を後悔しても、
やり直すことはできないこと。

それでも、未来は続いていくこと。

そして、すべての物語の
エンディングが、
必ずしもきれいに終わるとは
限らないのだと、気づきます。

「今度のデートはいつにする?」
と無邪気に聞いてくるなっちゃん。

これからどうすべきか、考える京介。

「ねぇ、聞いてる?」
とすねたようななっちゃんの顔を見て、
こう思います。

「…なるようになるか」

笑顔でなっちゃんと歩く京介。

京介の未来は、続いていきます。

さっちゃん、僕は。(コミック)最終話/35話感想/考察/結末予想

「さっちゃん、僕は」

ついに最終回を迎えました。

結論から言うと、
これはやはりバッドエンドに
なるのでしょうか?

この終わり方、怖いです…。

ゾッとしました。

なんとなく、京介に幸せな着地点は
用意されていないだろうなとは
思っていましたが、
まさか前話でチラッとだけ
登場していた国木田夫妻の娘が
絡んでくるとは、
予想だにしませんでした!

「娘には手を出すなよ」
と言っていた要の言葉が、
よもや現実のものとなるとは…。

最後の京介の「なるようになるか」
の一言が、
ある意味いちばん衝撃的です。

未来は続いていくのに、
さっちゃんを裏切っていた
あの頃の京介に逆戻りして
しまっているかのようです。

人を傷つけるような裏切りをした
人間には、幸せな結末は
用意されていないということですね。

さっちゃんだけは、
幸せに人生を歩んでいてくれて、
本当によかったです。

さっちゃん、僕は。最終話/35話をマンガアプリで無料かつお得に読む方法


「さっちゃん、僕は。」は
「少年ジャンプ+」で限定公開されています。

少年ジャンプ+最強人気オリジナルマンガや電子書籍、アニメ原作コミックが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ

少年ジャンプ+最強人気オリジナルマンガや電子書籍、アニメ原作コミックが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

管理人

もっとサクサク読める方法はないの? 少しずつだと全部読み終えるのに日にちかかるし。。。

そう思ったあなたにオススメの
裏技を紹介しますので安心してください!

マンガMeeのダウンロードはコチラから
↓↓↓
集英社の有名漫画が毎日無料で読める【マンガMee】

さっちゃん、僕は。をジャンプ+以外の漫画アプリで無料で読む方法

「さっちゃん、僕は。」は
マンガMeeでも同時公開されています!

マンガMee」とは集英社が公式で運営する
無料で漫画が楽しめるアプリです。

読めるのは1作品につき1日1話までいう
制限は設けられていますが、
アプリ内で公開されている漫画は基本的に
無料で読むことができます!

 

どの漫画もアプリをダウンロードするだけで
最初の3話まで完全無料で読めるんです!

チケット 』

最初の3話以降もチケットというアイテムを使えば
無料で続きを読めちゃいます!

チケット23時間ごと1枚貰えるので
アプリ内で公開されている漫画は最新話まで
無料で読むことができます^^


所持できるチケットの数は1枚だけなので
使わないと新しく貰うことはできません。

 

ボーナスコイン 』

ボーナスコインを使えば
チケットでは読むことのできない
先読みのお話を読むことができます!

チケットで読める最新話より
もう1話分先のエピソードのこと。
先読みを読むにはボーナスコインが
30コイン必要になります。

 

 

ボーナスコインをゲットする方法(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生されるCM動画を視聴することで30コイン
TOPページ下部にあるタロット占いをすることで5コイン
※どちらも1日1回(毎日0時更新)のみ有効です。

その他にも、コインを購入した際のオマケ
ボーナスコインが貰えるイベントが不定期で開催されるので
お得なチャンスを見逃さないよう、
こまめなアプリのチェックをお忘れなく!!


ボーナスコインも無料で手に入れることができるので
毎日欠かさず動画を見て、マンガMeeで公開中の漫画を
完全無料で読んでみてくださいね^^!

マンガMee

マンガMee

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

管理人

もっと一気に無料で読める方法はないの?

さっちゃん、僕は。|単行本は全巻無料で読める?お得に読む方法も

サービス名 U-NEXT FODプレミアム music.jp  
無料期間 31日間 2週間 30日間
月額料金 1,990円
(税別)
888円
(税別)
1,958円
(税込)
登録直後に
貰えるポイント
600pt 100pt
(合計1,300pt)
600pt
1冊の値段 658円 570pt 658円
無料で読める巻 0巻 1巻 0巻 計2巻
公式サイト U-NEXT
公式HP
FOD
公式HP
music.jp
公式HP

※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

2020年7月現在、
「さっちゃん、僕は。」の単行本は
3巻まで公開されています。

なので、全巻無料で読めませんが、
上記のように動画配信サービスを使って
無料期間内で読むことで一気に
最大2巻無料で読むことができます!

しかし、
「さっちゃん、僕は。」の
最新話は単行本では
公開されていません><

なので、、、

MEMO
1話から17話は単行本で読む

18話以降は「少年ジャンプ+」と「マンガMee」で読む

上記の読み方をすることで
時間短縮しながら
「さっちゃん、僕は。」を
全話無料で増やすことができます^^

管理人

おおー! 最初の2冊が無料で、2つのアプリを同時に使ったら読むペースもアップできてすぐに最新話まで追いつくぞ!!

まとめ

「さっちゃん、僕は。」
最終話/35話のネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の感想や考察、
結末予想についてはいかがでしたか?

マンガMeeのダウンロードはコチラから
↓↓↓
集英社の有名漫画が毎日無料で読める【マンガMee】

この作品は完結していますが、
少年ジャンプ+とマンガMee
全話無料で読むことができますので、
この記事を読んで漫画が気になった方は
是非一度読んでみてくださいね^^