おいしいコーヒーのいれ方漫画ネタバレ[16話]勝利とかれんに進展が?!

今回の記事では
青沼裕貴さん作画、
雀村アオさん構成、
結布さん装画&挿画、
「おいしいコーヒーのいれ方」
16話について紹介させて頂きます!

マンガMeeのダウンロードはコチラから
↓↓↓
集英社の有名漫画が毎日無料で読める【マンガMee】

因みにこの漫画は
村山由佳さん原作、
ライトノベルシリーズの
コミカライズ版でございます。

あらすじ内容やネタバレ、
感想/考察や結末予想は実際に漫画を
読まれた方のアンケートを元にしております!

「さっさと漫画を無料で読みたい!」
という方は後半に記載している
漫画を無料で読む方法」
チェックしてみてください!

おいしいコーヒーのいれ方(漫画)16話あらすじ内容/ネタバレ

「HEARTACHE TONIGHT②」

どういう状況?

なぜか勝利の上には
下着姿のかれんがいました。

場所はかれんの部屋のベッドで、
時間は夜中の12時を
まわったところでした。

意識が飛びそうな勝利

仰向けになっている勝利の目に
入ってくるのは、かれんの部屋にある
うさぎのぬいぐるみやランプなど。

しかし正直それどころじゃありません。

真っ赤になって「かれん。かれんってば」
と呼びかけますが、返事はあいまい。

何か着ろよと言っても、暑いから嫌だと
拒否しながらぎゅっと抱きついてきます。

勝利はかれんから香る
バラのような甘い香りに
意識が飛びそうになっていました。

「風邪ひいてもしらないぞ」と
なんとか正気を保ちながら言うも、

「平気よ。この間引いて
治ったばっかりだもん」
というよく分からない理屈を
言ってくるかれん。

彼女が言うに、もう免疫が
できているからということです。

勝利はさらに酒臭いと言いますが、
お酒飲んだんだもんと
酔っ払いのかれんは
くすくす笑いながら言うのでした。

こういう状況になった理由

時を戻すこと30分。
かれんが同僚の先生の結婚式から
帰ってきたのは、4月15日の
夜11時35分でした。

まだ起きていた勝利は
車の音に気付くと、
様子を見に出ていきます。

実はあまり遅いので迎えに
行こうかと思っているところでした。

車から現れたかれんは、
黒い袖無しドレスを着ていて
髪は結い上げており、
その色っぽさにきゅんとしてしまう勝利。

いつもは学校に行くときも
ほとんどすっぴんなのに、
今日は淡い口紅を引いて
酔って頬が赤くなっていました。

そのギャップ萌えに
ドキドキしてしまう勝利は、
文句の1つでも言うつもりが
言えなくなってしまいました。

こんなところで何してるの?
というかれんのことばに「そりゃないだろ」
と思いつつ、夜桜見てたんだよと
うそをついてしまう勝利。

かれんは少し残念そうに
「迎えに来てくれたと思ったのに」
と言いつつ降りようとしますが、
躓きそうになったところを
勝利が支えます。

そして車の奥に
中沢が一緒にいたこと
気づいたのでした。

「じゃ、確かに送り届けたよ」
とポーカーフェイスで言って
去っていく中沢。

そんな彼にかれんは
ろれつがまわらないまま
「おやすみなさーい」
と手を振るのでした。

中沢に少し嫉妬

フラフラしながら歩くかれんを
支えながら家へ連れていく勝利。

多分逆光で中沢に嫉妬が
むき出しになった表情
見えなかっただろうと勝利は
少しホッとしていました。

しかし中沢はかれんと
仕事で会うことも多いから
油断はできないなと思っていました。

しかし中沢にだってハンディはあって、
かれんの好みだとか一緒に暮らしていて
知ることは分からないだろう
とも思っていました。

そして何よりかれんの出生にまつわる
秘密を打ち明けたのは
自分だけだということも。

かれんの色っぽさに動揺

少し自信を取り戻した勝利は
かれんの片腕を自分の肩にかけて
運ぼうとしますが、
ドレスの生地の薄さに真っ赤に。

しばらくはかろうじて立っていた
かれんでしたが、しばらくして
もう動けないとその場に
しゃがみこんでしまいます。

そしてかれんは
「抱っこして連れてって」と勝利に言い、
勝利はそのセリフを聞いて

今宵何かが起こる

と感じるのでした。

おいしいコーヒーのいれ方(コミック)16話感想/考察/結末予想

かれんはもともと美人だとは
思いますが、ちょっと服装が違ったり
薄いお化粧をしていたりすると
ぐらっときてしまうところがある
のかもしれないなと思いました。

冒頭のシーンにどうやったら
つながるのかまだ分かりませんが、
かれんが何事もなく家に入ることが
できるのかな?と非常に気になります。

ちょっと歩行の補助をしているだけで
かなり動揺している勝利なので、
これ以上酔ったかれんに
しがみついてこられたりしたら
平静を保てないんじゃないか
思ってしまいます。

おいしいコーヒーのいれ方(コミカライズ版)16話を無料で読む方法


「おいしいコーヒーのいれ方」は
「少年ジャンプ+」で限定公開されています。

少年ジャンプ+最強人気オリジナルマンガや電子書籍、アニメ原作コミックが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ

少年ジャンプ+最強人気オリジナルマンガや電子書籍、アニメ原作コミックが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

管理人

一気に無料で漫画を読みたい!! ちまちま読むのめんどくさそ。

そう思ったあなたにオススメの
裏技を紹介しますので安心してください!

マンガMeeのダウンロードはコチラから
↓↓↓
集英社の有名漫画が毎日無料で読める【マンガMee】

おいしいコーヒーのいれ方をジャンプ+のアプリ以外で無料で読む方法

「おいしいコーヒーのいれ方」は
2020年8月19日(水)までの期間限定で
マンガMeeでも公開されています!

マンガMee」とは集英社が公式で運営する
無料で漫画が楽しめるアプリです。

読めるのは1作品につき1日1話までいう
制限は設けられていますが、
アプリ内で公開されている漫画は基本的に
無料で読むことができます!

 

どの漫画もアプリをダウンロードするだけで
最初の3話まで完全無料で読めるんです!

チケット 』

最初の3話以降もチケットというアイテムを使えば
無料で続きを読めちゃいます!

チケット23時間ごと1枚貰えるので
アプリ内で公開されている漫画は最新話まで
無料で読むことができます^^


所持できるチケットの数は1枚だけなので
使わないと新しく貰うことはできません。

 

ボーナスコイン 』

ボーナスコインを使えば
チケットでは読むことのできない
先読みのお話を読むことができます!

チケットで読める最新話より
もう1話分先のエピソードのこと。
先読みを読むにはボーナスコインが
30コイン必要になります。

 

 

ボーナスコインをゲットする方法(毎日0時更新)
マンガMeeのアプリ内で再生されるCM動画を視聴することで30コイン
TOPページ下部にあるタロット占いをすることで5コイン
※どちらも1日1回(毎日0時更新)のみ有効です。

その他にも、コインを購入した際のオマケ
ボーナスコインが貰えるイベントが不定期で開催されるので
お得なチャンスを見逃さないよう、
こまめなアプリのチェックをお忘れなく!!


ボーナスコインも無料で手に入れることができるので
毎日欠かさず動画を見て、マンガMeeで公開中の漫画を
完全無料で読んでみてくださいね^^!

マンガMee

マンガMee

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

管理人

もっとサクサク読める方法はないの?

おいしいコーヒーのいれ方|単行本は全巻無料で読める?お得に読む方法も

サービス名 U-NEXT FODプレミアム music.jp  
無料期間 31日間 2週間 30日間
月額料金 1,990円
(税別)
888円
(税別)
1,958円
(税込)
登録直後に
貰えるポイント
600pt 100pt
(合計1,300pt)
600pt
1冊の値段 888円 808pt 888円
無料で読める巻 0巻 1巻 0巻 計1巻
公式サイト U-NEXT
公式HP
FOD
公式HP
music.jp
公式HP

※本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

2020年7月現在、
「おいしいコーヒーのいれ方」の
単行本は3巻まで公開されています。

なので、全巻無料で読めませんが、
上記のように動画配信サービスを使って
無料期間内で読むことで一気に
最大1巻無料で読むことができます!

しかし、
「おいしいコーヒーのいれ方」の
最新話は単行本では
公開されていません><

なので、、、

MEMO
1話から4.5話は単行本で読む

5話以降は「少年ジャンプ+」と「マンガMee」で読む

上記の読み方をすることで
時間短縮しながら
「おいしいコーヒーのいれ方」を
全話無料で増やすことができます^^

管理人

おおー! 最初の1冊が無料で、2つのアプリを同時に使ったら読むペースもアップできてすぐに最新話まで追いつくぞ!!

まとめ

「おいしいコーヒーのいれ方」
16話のネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の感想や考察、
結末予想についてはいかがでしたか?

マンガMeeのダウンロードはコチラから
↓↓↓
集英社の有名漫画が毎日無料で読める【マンガMee】

少年ジャンプ+(プラス)では隔週水曜日に
マンガMeeでは毎週金曜日に
ストーリーが更新される予定なので、
この記事を読んで漫画が気になった方は
是非一度読んでみてくださいね^^

原作の一部は「集英社文庫HP」
というサイトで公開されていますので、
小説が読みたいという方はそちらも
チェックしてみてください!