実験島(漫画)ネタバレ[12話前編]血まみれ人間になる薬を笹島が奪い取り…

今回の記事では
岩葉さん作画、
MITAさん原作、
「実験島」12話前編について
紹介させて頂きます!

マンガワンのダウンロードはコチラから!
↓↓↓
毎日無料で読める!小学館のオリジナル漫画【マンガワン】

あらすじ内容やネタバレ、
感想/考察や結末予想は
実際に漫画を読まれた方の
アンケートを元にしております!

「さっさと漫画を無料で読みたい!」
という方は後半に記載している
漫画を無料で読む方法」
チェックしてみてください!

実験島(漫画)12話前編あらすじ内容/ネタバレ

「第12話前編 尋問」

名雲コジロウ

笹島に銃を突きつけたのはコジロウさん。
彼は妻の死因を知るために、
「ピースイン製薬」
について調べている人物です。

彼のフルネームは、名雲コジロウ
「妻が寂しがらないように」
と1日6回仏壇に手を合わせている彼。

死因を必ず伝える。
そう妻に誓っているのです。

しかしピースイン製薬の回答は、
「治験が開始する前に死亡した」
というものばかり。

「ピースイン製薬は関係ない」
そういうのです。

なんとか怒りを抑えた彼は、
「梨」
をピースイン製薬に納品し始めます。
それでも内部の事情は不明です。

ところが今日、状況が変わったのです。

「ピースイン製薬は人体実験をしている」
突然現れた人物に、そういわれたのです。

その人物こそが、サトルです。

サトルにとっては2度めの出会いです。

情報が洩れていると感じる笹島

「誰ですか」
「私が何をしたというのですか」
笹島が2人にいいます。
まだ新入社員たちも元気なまま。
笹島の質問も変ではありません。

(この銃が本物かは分からない)
(しかし引き金を引ける人間など)
そう考える笹島。
彼はコジロウさんに体当たりをしました。

しかしびくともしません。
「梨の方が重い」
と、コジロウさんが笹島を組み伏せます。

(梨ってなんだ)
(そもそも罠の存在を知っているのか)

そう考える笹島にコジロウさんが、
「患者を利用した実験をしてるな」
「2年前だ」
といいます。

「私がココに来たのは去年から」
笹島が答えると、サトルは、
「この薬は何ですか」
と薬を差し出します。

新入社員が飲まされているOD錠です。

(飲まずに取っていたのか)
(見逃していた)
そう考えながらも笹島は、
「サンプル」
だと答えました。

研修のときと同じ説明です。
新入社員たちは、
「サンプル」
だとみんな信じていました。
しかし実際は違っていたのです。

「サンプルなら飲んでください」
険しい顔でサトルがいいます。
笹島は答えません。

「何か知ってるな」
コジロウさんがいいます。

笹島は、
(情報が洩れているみたいに…)
と感じています。

薬にかける覚悟

梨園に移動しました。
笹島は椅子に縛り付けられています。

サトルは笹島の持ち物を調べています。
盗聴器などはありません。
懐中電灯と無線機だけです。

実験の薬のありか。
「猿」のこと。

笹島は何か知っているはずです。
ここで笹島から情報を引き出せれば、
「あの悲劇」
を止めるのに役立てられます。

なんとか笹島から、
「情報を手に入れる方法」
を考えているサトル。

そう考えているサトルに、
「100%信じてはいない」
とコジロウさんが声をかけます。

「あやしいことには変わりない」
「何かあれば縛り上げる」
「吐くまでは本土に帰さない」

もちろんサトルも承知の上です。
サトルは彼を知っています。
しかしコジロウさんにとっては、
「初対面」
の人物なのです。
信頼できないのも当然です。

「実験の薬はどこだ」
笹島は答えません。
するとサトルは例の薬を出し、
「なぜ飲んだ後に暑がるのか」
と質問しました。

「この薬に興味がある」
「この薬を飲んだらどうなる」
「その体で試してみたい」
笹島の身体で試そうとしているのです。
どこまで本気かは不明です。

すると笹島はOD錠を口で奪い取り、
「甘すぎる」
「君は見誤っている」
「この薬にかける覚悟が違う」
とサトルにいいます。

舌の上にはOD錠が…。

実験島12話前編(コミック)感想/考察/結末予想

コジロウさんに、
「ピースインが人体実験をしている」
と知らせたサトル。

いまのところ信頼はされていません。
それでも協力は得られたようです。

笹島は、知らないふりばかり。
かなり口は堅そうに見えます。

しかも自分から薬を口に!

血まみれ人間になる薬です。
策もなしに飲むとは思えません。

このままでは笹島から、
「薬の情報」
が得られない可能性もあります。

そうなると意味がなくなります。

面白くなってきましたね。
次はどうなるのでしょうか。

マンガワンのダウンロードはコチラから!
↓↓↓
毎日無料で読める!小学館のオリジナル漫画【マンガワン】

実験島(漫画)12話前編を無料で読む方法


「実験島」は「マンガワン」で限定公開されています。

「マンガワン」とは小学館によって
公式で運営されている無料で漫画が読めるアプリです。

1日8話までと、制限はありますが
どの漫画も基本的に無料で読むことが出来ます。

マンガワンのアプリダウンロードするだけ
アプリ内の漫画はどれも1話〜最初の数話ライフを消費することなく
完全無料で読むことができます!

無料で読めるアイテムライフ」

最初の1話〜数話以降のお話も
毎日9時21時1日2回
合計8個貰えるライフというアイテムを使えば
続きを無料で読むことが可能です!

要Check

9時から20時59分の間4個
21時から8時59分の間4個

手持ちのライフの数が4個に満たない場合は
上記の時間帯に最大4個になるように回復されます。

 

(4個以上の持っていると上記時間帯にライフは貰えません…)

ライフを1個消費することで1話読めるので、
マンガワンで公開されている漫画は
1日8話まで無料で読めるんです♫

複数の漫画を1話ずつ読むも良し!
1つの漫画をいっぺんに8話読み進めるも良し!
お好きな方法で楽しむことができます!

「SPライフ」を使えばさらに無料で!

1つの漫画をある程度読み進めていくと
ライフでは読めないお話も出てきます><

でも…安心してください…!
ライフで読むことが出来ないお話も
SPライフというアイテムを消費することで
その続きを読めるようになります!

 

SPライフの入手方法
SPライフイベントの報酬
動画の視聴(1日1回1SP)

そして対象となるアプリのインストール
さらにチケット購入のオマケで付いてきたりと
比較的簡単にゲットすることができます^^


アイテム消費順
上記3種類のアイテムをアプリ内の漫画を読む際に使用する
ライフ、SPライフ、チケットの3種類のアイテムには
消費される順番があります。

まず最初に消費されるのは『ライフ
次に、ライフでは読めないお話や先読みは『SPライフ
そして最後に、ショップで購入出来る『チケット』の順に消費されます。

 

動画を見たり指定アプリのダウンロードをしなくても
SPライフが貰えるイベントが開催されることもあるので
せっかくのSPライフをゲット出来る機会を逃さない為にも、
お知らせ等はこまめにチェックすることをオススメします!

お得にゲットしたアイテムを使用して
今まで読んだことのない漫画や気になっていた漫画等、
是非この機会に完全無料で楽しんでみてくださいね★

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

まとめ

「実験島」12話前編のネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の感想や考察、
結末予想についてはいかがでしたか?

マンガワンのダウンロードはコチラから!
↓↓↓
毎日無料で読める!小学館のオリジナル漫画【マンガワン】

隔週金曜日にマンガワン
ストーリーが更新される予定なので、
この記事を読んで漫画が気になった方は
是非一度読んでみてくださいね^^

Instagram
Twitter
Feedly
SHARE