デッド・フラッグ(漫画)ネタバレ[20-2話]海賊団長たちが出した条件!

今回の記事では
ニシカワ醇さん作画、
hilicoさん原作、
「デッド・フラッグ」
20-2話について紹介させて頂きます!

マンガUP!をダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
スクエニの漫画や[なろう]原作コミカライズが無料で読める【マンガUP!】


※画像は「ガンガンONLINE」より引用

因みにこの漫画は第33回
「スクエア・エニックスマンガ大賞」で
準大賞を受賞した作品です!

マンガUP!アプリ内では
カテゴリが「大人向け」と
案内されており、
ホラー要素が強い作品ですが、
血やグロいのが苦手でなければ
期待度大だと思っています^^

マンガUP!をダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
スクエニの漫画や[なろう]原作コミカライズが無料で読める【マンガUP!】

あらすじ内容やネタバレ、
感想/考察や結末予想は
実際に漫画を読まれた方の
アンケートを元にしております!

「さっさと漫画を無料で読みたい!」
という方は後半に記載している
漫画を無料で読む方法」
チェックしてみてください!

デッド・フラッグ(漫画) 20-2話あらすじ内容/ネタバレ

「喧々諤々-②」

団長たちの総意

「狼の海賊団 弓場櫂造
「破壊と狂炎の海賊団 望月灰子
「聖斗海 代理 種田勇人
「1年生海賊団 香椎理久
「ゴミ海賊団 雫石ユニ

6人がテーブルの前へ。
勇人以外は団長です。

聖斗海の代表が勇人となっているのは、
「レオの処遇」
を決める話しあいだからです。

壇上の全員が同時に口を開きました。

『売る』

全員一致です。
秒で決まりました。

あまりの早さに驚く天渡。
後ろにいるユニも、
ぽかーん
と口を開けています。

満場一致。
異論なし。

処分よりも金貨。
そう考えたようです。

他の生徒たちも、
「金貨」
と喜んでいます。

特に反対意見はない様子。
不満の声はありません。

ゴールドリッチは、
「早くも終了?」
と笑っています。

条件

「それでいいんだな?」
ダイゴが弓場に声を掛けました。
迷うことなく弓場が頷きます。

ラバーズたちは、
「灰子様の思いのままに」
という考えです。

1年はレオに思い入れなし。
何の接点もありません。
そのため、
「金貨が手に入ればいい」
と考えているようです。

ユニもレオを売る気です。
ただし何かをいいかけました。
思うところがあるようです。

勇人は思い出しています。
ゴールドリッチは条件として、
「生きたまま連れてくること」
といっていました。

つまりレオを売っても、
「殺される心配はない」
と考えられます。

買い手が黒幕ならば、
「レオは取り入るはず」
と勇人は考えています。

2枚舌の力があるからです。
生きてさえいれば、
「どうにかなる」
と考えている様子。

だから勇人も、
「売る」
という判断にしたのです。

振り返る勇人。
レオは指でマルを作っています。
「その判断で良い」
という意味でしょう。

ただし勇人は、
「聖斗海に分け前が入るかは不明」
だと考えています。

もともとレオの処遇を決める会議。
金貨がもらえない可能性はあります。
それは仕方のないことです。

「レオを売る」
「決まりでいいな」
改めてゴールドリッチがいいます。

すると、ユニたちは、
「売る」
「ただし条件がある」
と答えました。

3人の目的

条件があるといったのは3人。
ユニ、弓場、灰子です。

生徒たちは、
「まだ会議が終わってない」
「どうなる」
と興味津々です。

1年は、
「面倒くさいのは」
「金貨さえ貰えれば」
と嫌がります。

動画を撮る1年生海賊団の香椎理久。
弓場に嫌な顔をされています。

予想外の展開に、
「条件」
を気にする勇人。

弓場は、
「同じ考えか?」
と灰子とユニに確認。

3人は話し始めました。
他の人間には聞えません。
密談です。

(弓場の顔がユニに近い)
天渡はヤキモチを焼いています。

1年生海賊団の香椎理久が、
「種田さん何かひとこと」
とスマホを向けました。
「なんなん?」
「レポーター?」
香椎はまるで相手にされていません。

やがて話しあいの結果、
「多少狙いは違うが方向性は一致」
ということが判明しました。

弓場がゴールドリッチを呼びます。

「条件をいえ」
ゴールドリッチが答えました。

「レオは売る」
「金の受け取りは後で」
「直接買い手に引き渡す」
「レオを連れて黒幕に会う」
「どうなるか最後まで見届ける」

これがユニたちの条件です。

生徒たちがざわつきます。
これは予想外だったようです。

ゴールドリッチも驚いた様子。

天渡も驚いています。
しかし、
「なるほど」
と天渡は思うのでした。

デッド・フラッグ(コミック) 20-2話感想/考察/結末予想

秒速で『売る』という結論が。
さすがに笑ってしまいました。

勇人はともかく全員とは。

しかし売る理由は、
「金貨のため」
ではなさそうです。

レオを引き連れて、
「黒幕」
に会うのが目的のようです。

突然始まった『デッド・フラッグ』
黒幕に会いたくなるのも当然です。

ゲーム自体を、
「終了」
させたいのかもしれません。

ただし条件が通るかは不明。
ゴールドリッチ次第でしょう。
果たしてどんな答えが来るのか。

これからの展開に期待です!

マンガUP!をダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
スクエニの漫画や[なろう]原作コミカライズが無料で読める【マンガUP!】

デッド・フラッグ20-2話を漫画アプリで無料で読む方法


「デッド・フラッグ」は
「マンガUP!」で限定公開されています。

マンガUPとは?

スクウェア・エニックスが運営している
無料で漫画が楽しめるアプリです。

基本的にアプリ内で公開されている漫画は
ほとんどの作品が無料で読めちゃいます!

MP(マンガポイント)を使って無料で読める

最初の1話以降のお話も
MPというポイントを使うことで
お金をかけずに続きを読むことができます!

 

MPは毎日8時と20時1日2回
120MPまで無料で回復します。

MEMO
※ポイントは使った分だけ回復されます。
MPの上限は120MPで、
使わなかった分のポイントが
貯まっていくことはありません。


30M
P1チャプター
読めるので、
1日で合計8チャプターまで
無料で読むことができます!


異なる8つの漫画を1チャプターずつ
読んだり
同じ漫画をいっぺんに8チャプター読んだり、
自分に合った方法で楽しむ事も可能です^^

チャプターとは?


マンガUP
には1話分のお話を
いくつかに分けているものがあり、
分けたお話をチャプターと呼んでいます。


1チャプター読むのに必要なポイントは
30MPなので
1話を3つに分割してあるお話は
90MPで1話分のお話を読むことができます。

イベント等で手に入るMP+

貯めておくことが出来ないMPとは違い、
MP+(マンガポイントプラス)
貯めておくことが可能です!!

ただし、
MPのように自動で回復するという事はないので
無料でゲット出来るイベント等で
入手する必要があります。

1チャプター読むのに消費するポイント数は
MPと同じで30MP+です。

マンガUP!内の仮想通貨マンガコイン

こちらもMP、MP+と同じで
1チャプター読むのに30マンガコイン必要です。


マンガコインは
有料なので
アプリ内課金で手に入れる事が出来ます!

注意
マンガコインは1度購入すると
返金や返品が出来ないので
マンガコインを購入する時は
内容に誤りが無いように確認しながら
操作を行って下さいね^^;

漫画を読む際はMPが最初に消費され、
MP → MP+ → マンガコインの順番で
消費されていくので、
MPが有ればMP+が消費される事はありません。

イベント無料会員登録を行うことで
お金をかけることなくMP+が入手出来るので、
お得な機会を逃さないように
まめにアプリのチェックをすることを
オススメします!!

各作品にもよりますが最初の1話だけでなく
それ以降のお話も[ FREE ]のタグが付いていれば
ポイントやコインを消費せずに読む事が出来るので
読みたかった漫画や気になっていた漫画など、
試しに沢山読んでみてくださいね^^

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

まとめ

「デッド・フラッグ」
20-2話のネタバレやあらすじ、
実際に読まれた方の感想や考察、
結末予想についてはいかがでしたか?

マンガUP!をダウンロードするにはコチラ
↓↓↓
スクエニの漫画や[なろう]原作コミカライズが無料で読める【マンガUP!】

マンガUP!にて
通常更新は毎週土曜日、
先読み更新は隔週土曜日に
ストーリーが追加されますので、
この記事を読んで
漫画が気になった方は
是非一度読んでみてくださいね^^